ネットで安全にお小遣いを稼ぐ

ネットで気軽にお小遣い稼ぎするにも、安全にだけは注意したいものです。儲けるどころか、時間やお金を無駄にしては、話になりません。ここでは、ネット副業を始めるにあたって、押さえておきたいポイントをまとめます。

■騙された!お手軽なネット副業に潜むリスクとは

「ゲームをするだけで月300万」、「ラクに儲かる方法教えます」…ネットには怪しい儲け話がたくさんあります。そんな上手い話はないだろうと思っていても、ついつい利用したくなるもの。
登録料として、法外な料金を請求されたり、個人情報が流出したりするケースが後を絶ちません。ほかにも、コンテンツ消化でポイントを貯めても換金できない、広告の偏りが大きく、利用しづらいといったデメリットの多い手段も多く存在します。

■確実に稼ぐなら、セキュリティは一番重視しよう

怪しいサイトを見抜くのに、まずチェックしたいのがサイトや業者の実績です。長く続けている大手は、それだけでも信頼感があります。ページでプライバシーマークを使用しているか、ログインや換金の画面でSSLが使用されているかも確認しましょう。
稼いだポイントを換金できるかも、重要です。最低換金額が500円以下のところがお小遣い稼ぎしやすいでしょう。ほかにも、ユーザーの評価や口コミなどの情報をよく集めて、自分にとって使いやすいサイトを見分けましょう。

■誰でもポイントが貯まる…お小遣いサイトのおすすめはココ!

モッピー(moppy)やげん玉など、ポイントをゲットして換金するなら、運営実績のあるところが安全です。サイト版、アプリ版とあるので、スマホやタブレットなど、毎日使うツールに応じて、ダウンロードしましょう。
良心的なサイトの場合、たった数百円分貯めていくのでも、とても地道な作業です。広告クリックや、動画視聴、ゲームといった、簡単な作業で普段から少しずつ集めましょう。お友達紹介やキャンペーンを利用すれば、一気にポイントを稼げます。

効率良くお金を増やす

景気が回復したとはいっても、銀行の普通預金の利子は、たかだか年間0.02%にすぎません。なかなか増えない貯金にヤキモキする方も多いでしょう。もっと効率よくお金増やすなら、特殊な預金とグローバルバランス型ファンドを使ったピッタリの方法があります。

■必ずしも「投資=危険」ではない?

ここで紹介するのは、忙しいサラリーマンでも、放っておいたら勝手に資産が増えていくやり方で、預金やファンド(投資信託)を利用します。投資というと、ギャンブルに近く危険だというイメージを持つ人も多いかもしれません。
しかし、世界経済に分散投資するタイプは、銀行預金よりも利回りのいい預金のようなイメージです。FXデイトレードに比べると、リスクは低いといえます。

■住信SBIネット銀行のSBIハイブリット預金を使った方法

まず、住信SBIネット銀行と、SBI証券を開設します。住信SBIネット銀行の預金をネットバンキングでハイブリッド預金設定に切り替えると、年間の金利が0.1%にまで上昇します。
ハイブリッド預金で増やしたお金を、ネットでまた普通に戻して、セブンイレブンのATMから出し入れすることも可能です。24時間、手数料なしで何度でも取引できるのも便利でしょう。

■セゾン投信のグローバルバランスファンドを利用する方法

全世界に分散して投資できる、グローバルバランス型ファンドを使います。銀行口座からセゾン投信への入金は、自動積み立ての場合は手数料無料ですが、セゾン投信からの出金は手数料と税金が引かれる仕組みになっています。
年間7%という、投資のなかでも高い利率を長期で安定して期待可能です。それなりにリスクはあるものの、通常預金の年利、0.02%の350倍という高利率で、年々資産が増えていくのをはっきりと実感できます。
SBIハイブリット預金と、グローバルバランスファンド、2つ組み合わせることで、数十年後に1億円以上の資産を得るのも夢ではありません。日常生活では聞きなれない言葉が出てきましたが、高金利でお金増やすなら有効な手段です。

ノートパソコンがあればどこでも気軽にできる

画面が大きく、操作もしやすいノートパソコンは、ビジネスマンや学生にとって便利なツール。ネットにつなげば、メッセージやデータのやり取りも可能で、できる副業も幅広いのが魅力です。ここでは、数ある在宅ワークのなかから、代表的なものをご紹介します。

■ポータブルで画面が見やすいノートパソコンで広がるお仕事

年々軽量化がすすむノートパソコンは、持ち運びに都合がいいため、作業場所を選びません。自宅やwifiの入るカフェのほか、新幹線・飛行機など、旅行や出張の移動中も作業ができるため、時間を有効に活用できます。
スマホよりも画面が大きく、Webサイトや大量のデータを開くだけでなく、並行して見るのにも便利です。タイピング機能を利用して、文章や図、イラストを作成することもできます。

■データ入力に広告、ノートパソコンで稼ぐ在宅ワークはいろいろ

機能の幅広さ・作業の快適さから、ノートパソコンでできる副業には、さまざまな種類があります。ちょっとしたお小遣い稼ぎ程度から、本業以上に稼ぐレベルまで、得られる収入もバリエーション豊かです。ここでは、ほんの一例をご紹介します

  • 空いている時間でできるため、主婦にも人気の代表的な在宅ワークです。ExcelやWordを扱うため、パソコン初心者にはややハードルが高いものの、慣れれば大量の案件をスピーディにこなして報酬アップを狙えます。在宅の場合、時給500円〜2,000円と、職場勤務よりも高額になるのもうれしいところ。

  • アンケート会社に登録すると、サイトのお知らせやメールでアンケートが通知されます。アンケートに回答すれば、ポイントや電子マネー、現金のいずれかで謝礼が払われます。イベント会場に直接行くタイプは、報酬も高めです。

  • 自分のブログやサイトに起業のアフィリエイト広告を載せ、そこからアクセスしたユーザーが商品を購入するなどの成果があった場合に、報酬が発生するシステムです。上手くいけば、1日で何百万も稼ぐこともあります。


お小遣いアプリで稼ぐ基礎知識

安定した運営、クリック効率の高さ、高還元な広告、充実した紹介制度。
モッピー(moppy)は、スマホを利用したお小遣いアプリのなかでもとくに高い評価を受けています。
お小遣いアプリで安全に稼ぐためには、まずシステムをしっかり把握しておくことが大切です。モッピーのシステムから、本会員登録のコツまでご紹介します。

■まずはモッピーでお小遣いを稼ぐシステムをおさらい

モッピーのレートは1ポイント1円、または10コインで1円です。クリックポイントも高めで、PCとスマホサイトを活用すれば、毎日5分ほどの作業でも5円から10円分のお小遣が貯められる効率の良さがポイント。
広告利用の還元率も5%と高く、とりわけスマホ案件では高額案件が豊富です。記事作成の仕事も多く、モッピーを安全に稼げる在宅ワークとして活用している方もいらっしゃるとか。

■モッピーが高評価を受ける理由といえば…

モッピーで特筆すべきは、お小遣いアプリやポイントサイトの中でも傑出している、充実の紹介制度。
友達紹介で1人本会員に登録するだけで、なんと300円プラス40%の報酬になります。
最低換金額もモバイルなら10円から、スマホでも300円からと低め。お小遣いアプリの中でも、最高ランクの評価を受ける効率の良さとバランスの良さが魅力です。
本会員なら、電子マネーで換金手数料もほぼ無料。ただし、ポイントの獲得が半年以上ない場合、会員資格が停止されてしまうので注意しましょう。

■本会員の登録は、PC会員とスマホ会員のどちらがオススメ?

モッピーの本会員になるには、携帯メールアドレスの登録が必要になります。
PC会員の場合は、フリーメールアドレスでも登録できるので一見お得です。しかし、モッピーはスマホ案件の還元率の高さが魅力ですので、携帯メールアドレスで本会員になることをオススメします。
クリックのポイントや広告利用、ゲーム、アプリのインストールなどを利用せず、アフィリエイトとして紹介報酬のみを狙う場合をのぞけば、携帯メールアドレスで本会員に登録して、幅広く安全に稼げるお小遣いアプリとして活用しましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ